自動車の車検を受けられる場所を3つご紹介します!

自動車の車検を受けられる場所を3つご紹介します!

自動車メーカーのディーラー

新車で購入した方にとって一番身近なのは自動車メーカーのディーラーではないでしょうか?車種毎の特徴を押さえた整備点検をしてもらえますし万が一の部品調達の対応も迅速です。陸運局に持ち込まずに車検を行えるので日帰りなど短時間での車検が可能です。但し陸運局が設定している以上に厳しい独自のルールを設けているので改造車などは断られるケースが多いです。費用もパック料金を設定しているので意外と割安になる特徴があります。

車検専門フランチャイズ工場

最も費用を抑えられるのは車検を専門にしたフランチャイズ整備工場で、チラシなどを見ても他の工場と比較しても7割程度安く出来る特徴を持ちます。こちらもディーラー同様に陸運局に持ち込まずに車検が出来ますが、点検整備などは指定項目以外は点検しない・補修修繕は出来ない場合があるので事前にどの程度の整備点検してもらえるのか確認しておきます。基本的に持ち込み・持ち帰りになり代車がない場合もありますが60分など短時間での車検が売りの工場もあります。

民間の整備工場やその他

街の民間整備工場での車検では整備士が1人や2人など少人数で経営している所が多いので短時間での車検は難しいのが現状です。但し改造車がOKな所やユーザー車検の補助的な役割を担ってくれますので仲良く出来れば利点が多いです。他にカー用品店やガソリンスタンドがあり、それぞれに一長一短があるので理解した上で利用するのも手です。また車検代行のみを行っている業者もあるので、自分で点検整備が出来る方なら費用が抑えられるので便利です。

マイカーをお持ちの方の多くが車検は2年に1度です。しかしこの2年に1度というのが曲者で、意外と満了日を忘れてしまう方が多いのです。たまには車を労ってあげましょう。