マリンスポーツ以外でも!子供と楽しむ沖縄旅行の過ごし方。

マリンスポーツ以外でも!子供と楽しむ沖縄旅行の過ごし方。

シンプルだけど大人もハマる!?子供と一緒に貝拾い。

せっかく海に来たけれどシーズンでなかったり、波を怖がって入るのを嫌がるお子さんもいらっしゃるかもしれません。そんな時には親子で一緒に貝拾いを楽しんでみてはいかがでしょうか。浜辺をよくよく見てみると、大きなものから小さなものまで、白や紫、虹色に輝く美しい貝殻や、素朴な形のサンゴなど、実に見ていて飽きることがありません。波に削られて角がとれたガラスの破片などを見つければ、子供はキラキラ輝く宝石を見つけたかのように大喜びすること請け合いです。気が付けばあっという間に1時間や2時間たっていることも。きれいに洗って持ち帰ってから一緒に工作などすれば、きっとよい旅の思い出になることでしょう。

工房でアート体験!シーサーやジェルキャンドル作り。

沖縄ではシーサーやジェルキャンドル、琉球ガラス作り体験をさせてくれる施設もたくさんあります。リゾートホテルなどではホテル内に小さな工房があり、気軽に体験できるコースもあるので、親子で体験することで楽しい思い出がさらに増えるのではないでしょうか。小学生以上のお子さんなら一人で参加できる場合もありますし、もっと小さいお子さんの場合はシーサーの絵付けなど親子で楽しみながら体験できるメニューもあります。意外と大人のほうがハマるケースも多いとか。一度体験してみてはいかがでしょう。

大型遊具など、お得に楽しめる無料の遊び場も!

沖縄には色々な観光施設がありますが、お金を払って入っても子供は興味を持たなかったりして時にはがっかりすることもあるかもしれません。ふと通りがかった普通の公園でリラックスしてのびのび楽しそうに遊んだりすることも案外多いものです。特に子供が小さいうちはガチガチに予定を詰めるよりも、少し余裕をもってのんびり遊ばせるくらいのほうがよいのかもしれませんね。観光施設や体験メニューをさせてくれる施設のそばには大型の遊具などが設置されていることもあり、無料で楽しめることがあるので、観光地に行く前にチェックしておくとよいでしょう。

沖縄旅行を格安でいくには、シーズン外れの2月がオススメです。早めに計画し、できるだけ早くの段階でプランを抑えることも安くいける方法です。