ダブったおもちゃのコレクションをジオラマ風にレイアウト

ダブったおもちゃのコレクションをジオラマ風にレイアウト

ダブったおもちゃコレクション、どうしますか?

食玩やパッケージを開けるまで中身が分からないガチャ、思いがけず可愛かったり出来の良さに驚いたりわくわくしたり。ミニチュアのおもちゃコレクションにハマってしまう大人、意外に多いですよね。ハマるとシリーズを揃えるまで、ついついお店で見かけるごとに購入してしまいます。そうなると困るのが同じアイテムを何個も引き当ててしまうダブり。同じ趣味の友人と交換しても余ってしまう、捨てるのは勿体ない。そんなとき、ダブったアイテムをアクリルケースにレイアウトしてみてはいかがですか。

気軽に楽しめるなんちゃってジオラマ

フィギュアのコレクション用のアクリルケースは100円ショップなどで安値で買えるものから、作りのしっかりした高級なものまで様々です。試しに作ってみるだけなら、安いもので充分でしょう。並べるアイテムの大きさに合わせたケースと両面テープ、ハサミ、ピンセットがあれば便利。たとえばミニチュアのテーブル、椅子などの上にティーカップやお皿をレイアウト、こたつの上にお鍋を置いて食事の最中のテーブルを再現とか、自由に並べてみましょう。両面テープで固定すれば、何度も張り直して位置を調整することもできるのです。

作るのはカンタン、壊すのもカンタン気軽

ポイントは中心のテーマになるアイテムを決めこと。キッチン系のアイテムでそろえるなら、テーブルに洋風食器。学校の風景を再現するなら学習机やスチール椅子に文房具。犬や猫、鳥などの動物を配置すると可愛くなります。ミニチュアのフィギュアなら関係したキャラクターでそろえて並べるのも楽しいですよ。ミニチュアフィギュアは倒れやすいので両面テープで固定すればすっきりするし、ケースはホコリよけになります。ダブりアイテムならサイズさえ合えばメーカーをそろえる必要もありません。お手軽にミニチュアでジオラマを作ることができるのです。完成したらケースに入れて並べてみましょう。飽きたときは両面テープなので作ったとき同様、気軽にバラバラにすることもできるのです。

フィギュアの買取は、いわゆるガチャガチャから、高価なレアな大型フィギュアまで取り扱います。これは、フィギュアの人気そのものが、流通として、成り立っていることを示しています。